iPhone「マイクモード」機能でLINE通話やZoom時の雑音を解消!

iPhone・iPad・Macの豆知識

こんにちは、スタッフのMANAです。

私は普段、iPhoneでLINE通話をよく利用しているのですが、周囲の音が大きいと声が聞き取れなくて残念・・・!なんてことがよくあります。

そんなときに便利なのが、iPhoneの「マイクモード」機能です!

マイクモードとは?

マイクモードとは、マイクが拾う音の範囲を変更する機能のことです。

このモードを使用することで、相手にノイズを伝えないようにしたり、逆に周囲の音を拾って伝えやすくしたりすることができます。

それでは、実際に使い方を紹介していきます。
 

使用方法

① LINE通話やZoomなど、通話可能なアプリを起動します。

② 通話を開始し、右上のコントロールセンターを呼び出します。

iPhone「マイクモード」機能でLINE通話やZoom時の雑音を解消!

③ マイクモードを選択します。

iPhone「マイクモード」機能でLINE通話やZoom時の雑音を解消!


マイクモードの種類

「声を分離」モード

自分の声を優先的に拾い、周囲の音を遮断してくれます。

電車やドライヤーなど大きい音をカットしてくれるので、周囲の音が気になるときに使用するのがおススメです。

「ワイドスペクトル」モード

自分の声と周囲のすべての音が聞こえるようになります。

環境音や楽器の音など、相手に音を伝えたいときにおススメです。
※ワイドスペクトルモードは、イヤホン接続中には使用できません

***************

私はこの中でも「声を分離」モードをよく使用しています。
パソコンのタイピング音や水を飲む音などの小さい音から、ドライヤーや洗濯機などの大きい音まで、いろいろなノイズをカットしてくれます。

使用できるアプリはFaceTime、LINE、Zoomなどですが、電話、Skypeなどの電話回線を使用するアプリはマイクモードを使用できません。

また、マイクモードの使用条件は、iOS15にアップデートされていること、iPhoneXR以降の機種であること、Apple製品同士であることなので注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか?マイクモードは状況によって使い分けができる便利な機能です。

今まで相手に伝わらなかった音も、このマイクモードを使えば快適に聞こえるようになるかもしれません。ぜひ様々な場面で活用してみてください!
 

Webの豆知識」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。