スキマ時間でスキルアップ!オンライン動画学習サービス「Schoo」

インフォコネクト・スタッフブログ

 

こんにちは、クリエイターのSHOJIです。

7月も近づき、春に入社された新卒者の方々もだいぶ職場や業務に慣れてきた頃ではないでしょうか?
まだまだ慣れないって方も多いかもしれませんが、環境や実務に慣れてくると気持ちや時間に少しゆとりができてきて、いろんなことにチャレンジしたり勉強してみたくなるかと思います。

そこで今回は、僕が活用している「わかりやすく・簡単に・楽しく」勉強ができるオンライン動画学習サービス「Schoo」をご紹介いたします。

 

Schoo(スクー)

オンライン動画学習サービス「Schoo」

Schoo(スクー)http://schoo.jp/
・会員数 約30万人(2018年4月現在)
・生放送授業は無料
・録画放送授業は有料(980円/月)
・iOS及びAndroidアプリ(1,080円/月)

 

スクーは業界最先端のITスキルから、プログラミングやWebデザインなど、主にIT系の様々なスキルを勉強することができるサービスですが、コミュニケーションやリーダーシップ、マネジメントにビジネス英会話といったビジネススキルから、ヨガやストレッチ、メイクにスキンケアなどといった美容に関するものまで、幅広い内容の授業を受講することができます。
しかも、各分野の第一線で活躍されている方を講師に招き、実践的でわかりやすく講義していただけるのも魅力の一つとなっています。

また、パソコンだけでなくiPhoneやAndroidなどのモバイルアプリもあるので、場所や時間を選ばずに勉強ができるのも便利です。

授業は生放送形式で公開されていて、無料登録するだけで受講でき、チャットなどで講師に質問したり講師からの質問に答えたりすることもできます。
ただし、過去の授業を録画放送で受講する場合は、月額980円のプレミアム会員になる必要がありますが、交通費や受講料を出して講習会に参加したり、書籍を購入して独学することを考えれば決して高い料金ではないかと思います。

 

オンライン動画学習サービス「Schoo」※参考:JavaScript入門 オブジェクト指向※

 

最近ではYouTubeなどに多くの学習系動画が公開されていて、中には秀逸な動画もあるのですが、どうしても淡々と講義が進むだけなのでモチベーションが保てず、長時間見続けることができずに飽きてしまいがちです。

その点、スクーだと生放送でチャットを活用しているので講師と受講者との一体感があり、見飽きることがなく約60分の授業時間もあっという間に過ぎてしまう感じです。もちろん、録画放送でもそのライブ感のおかげで過去の授業ということを意識することなく講義を受けることができます。

生放送であれば無料で受講できますが、録画放送だと自分の都合で一時停止したり、再生速度を上げて見ることができます。この機能がかなり便利で、忙しい時には1.2倍速で受講することで効率アップしています。0.8倍から最大2.0倍まで自由に速度設定することができますが、2倍速での授業は身体にキツくて逆効果ですのでオススメはしません(笑)。

 

まとめ

僕が初めてWordPressを利用したサイト制作をした時にも、このスクーで勉強させてもらいました。
とにかく講義の質が高いおかげで、参考書籍やネットで調べても分からなかった部分や、難しかった部分をほとんど解決することができました。また、授業後半に設けてある「質疑応答」の時間も、受講者の質問に対する講師の回答がとても参考になることが多いです。

IT関連やビジネス関連のスキルといっても幅広く、何をどう勉強すればよいのか分からない方も多いかと思いますが、オンラインサービスでの学習を考えている方には迷わずこのスクーをオススメします。興味ある方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

スタッフブログ」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。