Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

windows10の豆知識

皆さんこんにちは、出来ることなら楽な方を選びたい業務ハッカーのERIです。

鈍らと言われればそれまでですが「結果的に」楽な方と思っているので最初に辛い選択をすることもあります。本当ですよ!(聞いてない

日頃、営業や事務に努めている方は特に「出勤 → パソコン起動 → 決まったフォルダーやブラウザー、メール等を起動して内容チェック → etc」という様な仕事の流れがほぼルーティンとなっているかと思います。

この「決まったフォルダーやブラウザー、メール等を起動」の部分勝手に起動してくれたら楽だと思いません??

それが出来ちゃうんですよ!

弊社では、ジョブカン勤怠管理の導入支援をさせていただいているので、出勤時の打刻を、PC用マイページ(ブラウザー)を開いて日々の打刻をする方もいらっしゃるでしょう。

そんな時に、パソコンを起動して自動でブラウザーが出てきてくれたら「ログイン → 打刻 → 終了」で、めっちゃ楽になると思いませんか!!??!?!?

インフォコネクトもジョブカン勤怠管理を導入して皆さんPCマイページから打刻をしているのと、私自身「楽」をしたいのでwその設定をやってみたいと思います!!

前置き長くなりましたが、次から設定方法の説明ですm(__)m

準備:ショートカットの用意

今回はWebページのショートカットを用意します。

①起動時に表示しておきたいWebページのURLをコピーします。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

②デスクトップ上で右クリックし「新規作成」>「ショートカットの作成」をクリックします。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

③「項目の場所を入力してください」の部分にURLを貼り付けて「次へ」進みます。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

④名前を入れて「完了」します。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

⑤ショートカット完成!!

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法


設定:パソコン起動にWebページを起動する設定

①スタートボタン上で右クリックします。

②「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

③「shell:startup」と入力して「OK」します。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

④「スタートアップ」のフォルダーが開かれます。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

⑤「スタートアップ」のフォルダーの中に、自動起動させたいショートカットを入れます。

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

以上!
 

かくにんしてみよう

私のパソコンで設定したので、実際に再起動をかけて確認してみました!

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

(´・ω・`)んー?

Windows起動時に指定のWebページを自動的に起動する方法

(∩´∀`)∩デタ!

Webページが起動されるまで約30秒かかったので、すぐにパッ!と出てくるイメージをしていた私としては何とも言えないんですが「出勤 → パソコン起動 → お茶で一服 → ログイン → 打刻」という感じで、少しは作業効率化されたかな??という感じです。

まとめ

ジョブカン勤怠管理を導入された皆さんの中では、タイムカードの打刻癖がついていたのにパソコンで行うようになると、開いて打刻するというルーティンを作りにくい方とかもいるかと思います。(癖ってそう簡単につかないですよね(^_^;))

なので、パソコン起動時に勝手に画面が表示されていたら「あ、打刻しなきゃ」と意識できるかなと思うので、ぜひ、お試しください。
 

Webの豆知識」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。