ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

インフォコネクトWebの豆知識

皆さんこんにちは。以前、とある統計占い的なもので「積極的な受け身タイプ」と書かれていて納得した業務ハッカーERIです。

「何か困ってることない?私で良ければ聞くよ!なんでも言ってね!!」
が強いということでしょうか?

弊社では、ジョブカンのサービスをご支援しておりまして、ご利用いただいているお客様から色んなご質問があります。今回は特に質問の多いものをご紹介いたします。

ジョブカンを例にしてご紹介しますが、他のサービス等でも利用できるかと思いますので、是非ご参考くださいませ!

位置情報が認識されない

特に勤怠管理システムでは、個人のスマートフォンや社用携帯を利用して日々の打刻を行う機能があります。

その際に、出張などといった勤務先へ直行される場合、どのエリアで打刻されたのかという事を履歴として記録するために「位置情報サービス」を利用して、現在地を残すことができます。

ただし、この位置情報がうまく取得できないと、正しくサービス利用を進めることが出来ずモヤモヤとなってしまうことが多々あるそうです。

それでは実際に、どのように設定したらいいのかをご説明します。

今回は、iOS(Safari)での操作方法になります。
今後の記事で、パスワード以外の内容やAndroid編をご紹介しようと思いますので、乞うご期待ください!
 

位置情報設定の確認1

1.位置情報サービスが有効になっているか確認

そもそも位置情報サービスが有効になっていないと利用スタート出来ませんのでご確認ください。

■□■ 確認・切り替え方法 ■□■

①「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」をタップ

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

②「位置情報サービス」をオン
※緑になっていればOK

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

③続けて「SafariのWebサイト」>「このAppの使用中のみ許可」にチェックします。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

2.地図アプリを起動し、現在地にマークが表示されているか確認

おおよそ現在地を表していたらOKです。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

1-③の選択を「次回確認」とする場合、毎回「位置情報の許可」を聞かれる場合があります。

勤怠管理システムですと、日々の出退勤の打刻を記録するようなシステムがメインとなります。

「確認」としていた場合「位置情報の許可」対応をしていますと、数十秒のロスが起こってしまいますので、「このAppの使用中のみ許可」を選択していただき、許可の確認がされないようにしていただくことをおすすめします。
 

位置情報設定の確認2

『位置情報設定の確認1』では有効になっているが、Safari(ブラウザー)でサービスを利用する際は無効となっている場合があります。その場合は「Webサイトごとの設定」を行います。

■□■ 確認・設定方法 ■□■

①Safariを起動し、サービス利用画面を表示します。

②URLが記載されている左側の「ああ/AA」をタップします。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

③一覧から「Webサイトの設定」をタップします。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

④「場所」>「許可」とタップします。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

そのサイト内で位置情報が認識されるか確認をしてください。

ジョブカン勤怠管理トラブルシューティング【iOS-位置情報編】

④の選択を「確認」とする場合、「位置情報の許可」を聞かれる場合があります。

勤怠管理システムですと、日々の出退勤の打刻を記録するようなシステムがメインとなります。

「確認」としていた場合「位置情報の許可」対応をしていますと、数十秒のロスが起こってしまいますので、「許可」を選択していただき、許可の確認がされないようにしていただくことをおすすめします。

さいごに

そもそも位置情報を有効にする事に抵抗を感じられる方がいらっしゃるかと思いますが、有効にすることでメリットはたくさんあります。

・地図アプリの有効活用(近くの飲食店、目的地までの経路 等)
・家族や友人の位置情報を共有する
・万が一スマートフォンを紛失した場合の検索
・緊急電話や通報

もちろん抵抗を感じられている方の中にはセキュリティ面での心配があるかと思います。

『位置情報設定の確認1』の設定にもありました「このAppの使用中のみ許可」としていただくことで、Safariを使用している時にしか位置情報を取得しようとしていませんし、ジョブカン勤怠管理に関しては、打刻をする際にしか位置情報を取得していませんので、常に位置情報が取得されているわけでもありません。

その他、必要なアプリの位置情報も同様に設定をしていただくことで、何も触っていないスマートフォンが常に位置情報を取得されいるわけではありませんので、ご安心ください。

とは言いつつも、位置情報を悪用した被害があることも事実。

ですので、まずできることとしましては、
・各位置情報がどのように設定しているかの確認
・定期的なアプリの権限チェック
・セキュリティ対策ソフトの適用

これらの対策を行うだけでも安全性が確保されるのではないでしょうか。

スマートフォンは以前の携帯電話と同じ元の思わず、パソコンと同じように扱っていただければと思います。 是非ご参考くださいませ。
 

Webの豆知識」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。