松阪牛+松阪豚+松阪鶏焼き肉=松阪ドリーム弁当で夢のコラボが実現【焼肉野崎・まつぶた・地鶏屋】

インフォコネクトお客様通信

こんにちは、チーフクリエイターのSHOJIです。
突然ですがみなさん、松阪と聞いて何が思いつきますか?

松阪といえば皆さんご存知、世界のブランド松阪牛が有名なことから、ほとんどの方は「松阪牛」と答えると思います。

なんですが!!

実は、松阪って『松阪牛』の牛肉だけじゃなく、『松阪豚』の豚肉、B-1グランプリやメディアでも取り上げられ話題となった松阪のソウルフード『松阪鶏焼き肉』の鶏肉といった具合に、三重県の肉文化のまちとして各専門店などが数多く営業されているんですよ!

過去記事:
『あなたは牛派?豚派?鶏派?松阪は牛だけじゃない!11月29日は「いい肉の日」松阪肉事情』
https://info-con.co.jp/staff/matsusaka-meat_and_poultry/

そんな「肉文化のまち」で営業されている専門店の中でも人気の3店が、コラボ弁当を販売するということで話題となっています。

その名も『まっつぁかドリーム弁当~牛・豚・鶏肉三昧~』♪

地元以外の方には馴染みのない「まっつぁか」という言葉ですが、松阪近隣の方々は「まつさか」とは言わず「まっつぁか」や「まっさか」って言うんですよね。。。

今回このコラボ弁当を企画・開発・販売するのは、松阪市船江町の『焼肉野崎』様、松阪市高町の『山越畜産 松阪豚専門店 まつぶた』様、松阪市久保町の『鶏のあみ焼きとお魚のお店 赤かぶ』や『とりみそあみ焼き 地鶏屋』を運営する株式会社Next Stage様。

松阪牛+松阪豚+松阪鶏焼き肉=松阪ドリーム弁当で夢のコラボが実現【焼肉野崎・まつぶた・地鶏屋】参照:山越畜産 松阪豚専門店 まつぶた 

内容は、焼肉野崎の『松阪牛のすき煮』、まつぶたの『松阪豚のトンカツ&メンチカツ』、地鶏屋の『松阪鶏みそ焼き肉』といった、ボリューム満点のお弁当で税込み2,000円!

『鶏のあみ焼きとお魚のお店 赤かぶ』様にて調理され、記念すべき第一回の販売は、5/29(土)まつぶた店頭にて10:00から数量限定100個を販売する予定となっています。

ちなみに、まつぶたでは毎月29日を「まつぶた肉の日」と銘打ち、限定商品の販売や、お好み焼きやパンに居酒屋といった協力店による出店も並ぶなど、いつも大賑わいの一日なので、コラボ弁当をゲットしたい方は早めの来店が良いと思います♪

また、第二回は 6/13(日)まつぶたで開催される「松阪肉肉肉祭り」での販売を予定。

松阪名産を一度に味わえる夢のコラボ弁当!
この機会に是非みなさん、絶品の肉料理を堪能するべくゲットしてくださいね。

山越畜産 松阪豚専門店 まつぶた
三重県松阪市高町220-4
https://matsu-buta.com/

 
とりみそあみ焼き 地鶏屋
三重県松阪市嬉野権現前町415-1
https://jidoriya.net/

焼肉野崎
三重県松阪市船江町497
https://www.facebook.com/1883863725206355/

お客様通信」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。