新型コロナのワクチン接種のためのワクチン休暇制度導入のお知らせ

新型コロナのワクチン接種が、医療従事者、高齢者、基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者と順次対象を広げています。

そのような中、弊社では新型コロナワクチン接種を希望する従業員が円滑かつ安心して接種を受けられる環境を整備し、皆さんの感染予防につなげることを目的に以下の対応を決定させていただきました。

接種日時について
・原則、休日または有給休暇を取得して接種されることを推奨します。
 ※当日副反応が出た場合に無理に就業しなくてよい状態にするため。
・都合上、勤務日に摂取されたい方は、業務時間内に接種することを認めます。
 ※2回接種まで対象とします。
 ※接種日時は要相談とします。

接種後に副反応が発生した場合
・副反応で就業が難しい場合、1回接種につき1日間のワクチン休暇(特別有給休暇)を認めます。
 ※年次有給休暇とは別に特別有給休暇を付与します。

対象者
・全従業員(勤務体系問わず)

期間
・2021/6/1~2022/5/31

お知らせ」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。