インフォコネクト図書館:血液型自分の説明書(Jamais Jamais)

インフォコネクト図書館

皆さんこんにちは、
いまだに右と左がとっさに判断付かないインフォコネクト図書館館長のERIです。

ナビを任命あるいは指示されると心臓バクバクです。
相手「そこ左折して」
私(させつ → ひだり → お茶碗持つ方 → あ、こっちね)
とか
私「(あ、コレあっちだ。→お箸持つ方 → 右手)ここ右だよー」
みたいな

今回も、私の私物ではありますが、面白いと思ったので会社の本棚に勝手に置かせてもらっているものをご紹介します♪ (∩´∀`)∩ ※ネタバレ注意。

血液型自分の説明書

10年位前ですかね。(え、時の流れ怖い)
血液型別の占いや、性格診断がとても流行っていた時がありました。

今となっては、血液型と性格面等の関係性に根拠はありません。となっていますが、簡単かつ占いじみた内容として好奇心くすぐられることからこちらの書籍も当時はとても有名でした。

私も、その好奇心から全血液型を購入しては友達と見ていました。

タイトルにもある通り説明書なので、何かストーリーがあるかというとそうではないので、ただゲームっぽく楽しむだけになります。

話題にしやすいものですし、会話のネタにもなるんで面白いと思いますよ!

館長の個人的な注目Point

・A型、B型、AB型、O型の4冊ございます
・あくまでも「そういう時あるよね」くらいのハードルで見るものです
・著者の周りがB型の人が多かったことからスタートした著書です
・なのでB型の人が「わかる!」って思う事の方が多いかもしれません

説明書は「基本操作」「外部接続」「トラブル・故障した時は」などなど本当の説明書のようにまとめられています。

その内容や対策方法見て「そうなんだよねー」「あるある」と自分に当てはめてみたり、友達や家族に対して「たしかにー」と関心してみることもできます。

また、「その他シミュレーション」には
もしも童話のキャラクターがB型だったら・・・。という様な面白い内容があり、「自分だったら」と想像するのも楽しいかもしれませんね。

さらに、各内容にチェックを付けて「B型度チェック」が出来るようになっていますので、最後に集計してみるのもいいかもしれません。

インフォコネクト図書館:血液型自分の説明書(Jamais Jamais) 

まとめ

どうでしょう。
中には「血液型で決めつけないで」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、会話するネタとして見る分には面白いかもしれませんよ。

ちなみに館長はB型です。わかるー笑
 

スタッフブログ」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。