インフォコネクト図書館:怪獣8号(松本直也)

インフォコネクト図書館

皆さんこんにちは、小学生の時「宇宙図鑑」を購入してもらいルンルン♪に読んでいたのですが、だんだん宇宙の怖さを思い知り毎晩ギャン泣きしていたインフォコネクト図書館館長のERIです。

宇宙って怖いんすよ。 息できないし、ブラックホールあるし、気が遠くなるほど広いし。

さて、今回の『インフォコネクト図書館』は社長オススメのマンガでございます!
さっそく見ていきましょう♪※ネタバレ注意。
 

怪獣8号

こちらのマンガ現在3巻までしか出ていないんですが、とても人気を博しているようで、2021年6月5日まで東京メトロ半蔵門線渋谷駅の壁面に推しポスターが有ったそうな!

Twitterにて「#怪獣8号推しポスター」でつぶやかれたものがポスターとして掲載されていたそうで、みなさんのステキなつぶやきが個人的に共感強しです(´_ゝ`)

 

館長の個人的な注目Point

・怪獣現る → 日本防衛隊が討伐 → 清掃員が倒された怪獣を解体
・主人公は倒された怪獣の清掃をするおじさん日比野カフカ(ひびのカフカ)32歳
・日本防衛隊になるのを夢見て試験を受けるも不合格となり夢破れる
・相棒に「諦めなくていい」と鼓舞され再試験、再び夢を追いかける
・おじさんなので、ダサいのに、カッコよくて、弱いのに、最強

主人公カフカが32歳で「おじさん」呼ばわりされているので、社長が黙っていないですがw
日本防衛隊の入隊試験の受験者はみんな若者ばかりの中で、年齢制限ギリギリのカフカがいるのでどうしてもおじさん扱いになります。

しかも、カフカは受験者の中で一番弱いので結構馬鹿にされますw

ただ、その馬鹿さが愛されキャラになっていて、それがカッコよく見えます
(´・ω・){ワカル人ニハワカル

あと、ジャンプコミックスあるあるですが、裏表紙っていうんですかね?
あれが、たまらなく面白いときがあるので、見たこと無い方は覗いてみてください♪

インフォコネクト図書館:怪獣8号(松本直也) 

まとめ

最後に、今回ご紹介した注目Pointは矛盾しかないですが、読んでいただければわかります

結構、王道マンガとなっていますので、読みやすいマンガですしね。

ちなみにこちらのマンガ、作品紹介までには至りませんでしたが「アメトーーク」のマンガ大好き芸人で、芸人が今読んでいるマンガ作品の1つとしてあげられていましたので、色んな人のお墨付きが有るかもですよ♪

現在まだ3巻までの連載中ですが、私自身もかなりオススメです((((oノ´3`)ノ

スタッフブログ」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。