超簡単!動画をYouTubeで文字起こしする方法

YouTubeの豆知識

こんにちは。WebディレクターのKAZUです。
本日は動画を文字起こししたいと思っている方は、全員必見の内容です。

自社のセミナーや会議を動画で記録した時など、動画の内容をテキスト化したいというニーズってありますよね。

今回は、YouTubeで自動文字起こしをする方法をこの記事でご紹介していきます。

この方法は、基本的にはYouTubeの字幕機能を応用する方法なので、元々YouTubeに上がっている動画か、新たにYouTubeに動画を上げる必要があります。

YouTubeは無料で誰でも作れますし、アカウントが一つあると、動画をちょっと共有したい時などに便利なのでオススメですよ。

それでは、実際に文字起こしをしていきましょう。

①文字起こししたい動画を開き「…」をクリック
②「文字起こしを開く」をクリック
③画面右側に文字起こしが表示されます

超簡単!動画をYouTubeで文字起こしする方法

しかし、このままだと秒数まで一緒にコピーされてしまうため、消す必要があります。

④文字起こし右側の「≡」をクリック
⑤タイムスタンプ表示を切り替える

超簡単!動画をYouTubeで文字起こしする方法

以上の手順で、秒数表示を消すことができます。
後はコピーすればあっという間に文字起こしの完成です!

AIによる自動機能なので、多少の変換ミスはあります。
最終的には人間の目でチェックをしておきましょう。
 

インフォコネクトでは公式YouTubeチャンネルを開設しています!

会社紹介や弊社が提供しているソリューションに関する動画、ZoomやYouTubeの話なども公開していく予定です。 動画ならではのさまざまな情報を公開してまいりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

インフォコネクト公式YouTubeチャンネル
https://youtube.com/InfoConnectOFFICIAL

インフォコネクト公式YouTubeチャンネル

Webの豆知識」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。