ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

Google関連サービスの豆知識

こんにちは、チーフクリエイターのSHOJIです。

ユニバーサルアナリティクス(以下 UA)のサポートが2023年7月1日をもって終了とアナウンスがされてから、これまで4回に渡ってGoogleアナリティクス4(以下 GA4)とUAの併用設定に関してご紹介してきました。

『Googleアナリティクス4(GA4)のイベント・コンバージョン設定』
https://info-con.co.jp/tips/google-25-ga4_conversion/

『Googleアナリティクス4(GA4)とWebサイトのアドセンス連携(Adsenseの収益・パブリッシャー広告レポート)』
https://info-con.co.jp/tips/google-24-ga4_adsense/

『Googleアナリティクス4(GA4)とサーチコンソールの連携方法』
https://info-con.co.jp/tips/google-23-ga4_searchconsole/

『ユニバーサルアナリティクス(UA)終了間近!Googleアナリティクス4(GA4)の超簡単移行ガイド:既存のタグを使用してデータ収集を有効』
https://info-con.co.jp/tips/google-22-ua_ga4/

そんな中、前回のGA4におけるコンバージョン設定に関して、ネット上でよく紹介されている設定記事を検証している際に、ページビュー数が二重計測される事象を確認しました。

そこで今回は『ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測』と題してお届けします。

ページビュー数が二重計測される設定

GA4におけるコンバージョンの設定に関して、ネット上でよく紹介されている記事では、下の図のようにgtag.js(以下 gtag.jsスニペット)内にGA4タグとUAタグを両方記載するという方法が掲載されています。

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

これは、GA4由来のgtag.jsスニペットをhead内に設置すると従来のUAでは計測できなくなるため、UAタグを追記することでUAでの計測も引き続き可能になるというもの。

またその逆も同様、UA由来のgtag.jsスニペットをhead内に設置するとGA4におけるコンバージョン計測できないため、GA4タグを追記することでGA4での計測が可能になるようです。

上記のgtag.jsスニペット設置では、GA4およびUAともにコンバージョンをはじめとする計測は可能なのですが、この設定が影響してページビュー数が二重に計測されてしまいます

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

上のグラフを見ていただくと、ミス設定を行った16:00以降にページビュー数とページ別訪問数が逆転しているのがお分かりいただけると思います。

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

これまでページビュー数がページ別訪問数の約110%で推移していたのに対し、設定変更直後からページビュー数がページ別訪問数の約220%と大幅に数値が変わってしまったことから、この設定変更が二重計測の原因だと言えます。
 

二重計測問題の解消

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

上のグラフを見ていただくと、正しい設定に変更した10:00以降ページビュー数がページ別訪問数の約110%と従来の推移に戻ったことがお分かりいただけると思います。

では、その二重計測問題が解消された正しい設定とはどのような方法か?というと、過去にご紹介してきた「既存のUAタグを利用したgtag.js(gtag.jsスニペット)によるUAとGA4の併用設定」と「UAタグとGA4タグの連携(接続済み)設定」により、二重計測の問題解消につながりました。

『Googleアナリティクス4(GA4)のイベント・コンバージョン設定』
https://info-con.co.jp/tips/google-25-ga4_conversion/

『ユニバーサルアナリティクス(UA)終了間近!Googleアナリティクス4(GA4)の超簡単移行ガイド:既存のタグを使用してデータ収集を有効』
https://info-con.co.jp/tips/google-22-ua_ga4/

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

これまでにご紹介してきた設定を行えば、上の図のような従来通り、UA由来のgtag.jsスニペットのまま、UAおよびGA4ともにコンバージョンを含めた併用計測が可能です。

設定におけるポイントとしては、GA4プロパティ内にてUAタグが、UAプロパティ内にてGA4タグがそれぞれ接続済みのタグ」として紐づけ(連携)されていることです!

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測

あとがき

Googleアナリティクスで二重計測が発生すると、苦労して集めたデータでは正しい解析ができなくなります。計測データはWebサイトを評価するうえで重要な要素であるため、正確なデータを収集し把握することが大切です。

今回のように、トラッキングコードや測定IDを複数設置したり、誤った記述方法で設置してしまうことで二重計測などの問題が発生してしまいますが、日頃から計測結果をチェックして異常がないか確認して早急な対応ができるように心掛けましょう。

Googleアナリティクス4(GA4)関連記事
『ユニバーサルアナリティクス(UA)とGoogle アナリティクス 4(GA4)併用設定ミスによる二重計測』
https://info-con.co.jp/tips/google-26-ua_ga4_double-tracking/

『Googleアナリティクス4(GA4)のイベント・コンバージョン設定』
https://info-con.co.jp/tips/google-25-ga4_conversion/

『Googleアナリティクス4(GA4)とWebサイトのアドセンス連携(Adsenseの収益・パブリッシャー広告レポート)』
https://info-con.co.jp/tips/google-24-ga4_adsense/

『Googleアナリティクス4(GA4)とサーチコンソールの連携方法』
https://info-con.co.jp/tips/google-23-ga4_searchconsole/

『ユニバーサルアナリティクス(UA)終了間近!Googleアナリティクス4(GA4)の超簡単移行ガイド:既存のタグを使用してデータ収集を有効』
https://info-con.co.jp/tips/google-22-ua_ga4/

 

Webの豆知識」の関連記事

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。