【お客様の声】丸井食品三重工場様ホームページ開設後インタビュー

【お客様の声】丸井食品三重工場様ホームページ開設後インタビュー

こんにちは。WebディレクターのKAZUです。

当社ではこれまで沢山のホームページ制作をお手伝いさせていただき、今回は、過去に制作させていただいた有限会社丸井食品三重工場様の生の声をお届けしたいと思います。それでは、さっそくインタビューにいきます!

***************

KAZU:
本日は丸井食品三重工場の代表取締役専務、西山典孝(以下敬称略)さんにお話を伺いたいと思います。よろしくお願いします。

西山:
よろしくお願いします。

KAZU:
さっそくですが、まずは丸井食品三重工場様の事業内容から、伺っても良いでしょうか。

西山:
1967年から松阪市で調味料の製造を行っています。ラーメンスープや、ざるつゆ、焼き肉のタレといった液体調味料や、焼きそばソースやだしの素といった粉末調味料など、幅広く製造しております。学校給食や、トヨタ自動車様や中部電力様などへの産業食のご提供をしてきました。

ここ10年くらいはビーガンや、グルテンフリー、無添加食品、最近だとハラールの工場認証も取って、新しいお客様への商品提案も力を入れて進めております。

【丸井食品三重工場様】ホームページ開設後インタビュー

KAZU:
ありがとうございます。ビーガンやハラールなどは大変需要も増えて、お問い合わせもすごく増えたそうですね。

西山:
もう大きく変わりましたね。ホームページは何年も作り変えてなくて、今回インフォコネクトさんに新しく作ってもらってからは、新規のお客様が月に10件平均ぐらいはお問い合わせが来るようになりましたね。

KAZU:
BtoB領域で、月10件のお問い合わせはすごいですね。元々は、あまりホームページからのご依頼は少なかったのでしょうか?

西山:
元々は0ですね。以前は、ホームページからのお問い合わせなんて全く無くて、各営業マンが営業したり、取引先様からのご紹介を頂いたりという形で販路の開拓をしていましたが、ホームページを新しくしてからは、月平均約10件が、もう1年くらい続いていますね。

また、自社の強みをホームページ上で表現できているので、うちの強みを理解して、お問い合わせをしてくれているお客様が多いな、という肌感覚はあります。

【丸井食品三重工場様】ホームページ開設後インタビュー

KAZU:
そうするとかなり開発も忙しいのではないでしょうか?

西山:
沖縄から北海道まで全国からたくさん、
「ビーガンで作りたい」
「グルテンフリーで作りたい」
「ハラールで作りたい」
といったお問い合わせをいただいていて、今は開発の新規依頼だけで30件以上待ってもらいながら開発をしています。

待ってもらうというのも申し訳ないと思っていたタイミングで、事業再構築補助金も通り、新しく開発研究所も建築中で、新しいメンバーも入れ、開発ペースを上げられるように進めています

KAZU:
そこまでホームページを成長させるのに、コンスタントに更新するのは大変ではなかったですか?

西山:
最初は大変でした。
今いるスタッフに「ブログも書いて」と言っても、新しい仕事になってしまうじゃないですか。だから書いても月に1本、2本くらいで、なんとかしようとなりまして。

新しい子が入ったタイミングから週1本はブログを書こうとお願いして、週に1本、書いてもらっています。それからは、リクルートだとか、新規のお問い合わせも増えていて、非常に助かっていますね

KAZU:
スタッフの方に継続してもらうモチベーションの保ち方などはありますか?

西山:
それはもう、お願いするしかないですね(笑)
でも、僕もなるべくネタは提供して、担当者の子と密に打合せしてから、書き終わったらチェックをして、ということはしていましたけど、本当に従業員さんの協力なくしては、できないことだと思います

【丸井食品三重工場様】ホームページ開設後インタビュー

KAZU:
リクルートでもホームページの効果はありましたか?

西山:
求人の応募も増えています。高知大学の学生さんが、卒業したらうちで働きたい、という問い合わせがあったり、沢山の方がホームページを通じて応募してくれたり、今までじゃ考えられないことが起こっています。

また、直接ホームページからの応募ではなかった場合でも、ホームページを見て、会社のイメージをつかんでもらって、仕事に就いてもらうという流れなので、より会社のことを分かった上で応募してもらえるという、間接的な効果もあると思います。

KAZU:
そうですね。間接的な効果でいうと、最近はSDGsに関するブログ発信も行っていますよね。

西山:
SDGsに対しては、10カ月前くらいに会社として委員会を作って取り組みだしました。特にうちは、調味料の製造業として、出し殻が毎日100~200kgくらい出るので、それを農家さんに引き取ってもらって、肥料や飼料にしてもらっています。

また工場の屋根に太陽光発電を設置して、この2月からは、当社の工場は再生可能エネルギー100%で製造できるようになりました。ペットボトルを使う業種でもあるので、それでCO2を出してしまっているんですよね。だから、ペットボトルからのCO2排出を軽減するものを使うようにしているので、10年前よりも、容器自体の重さが20%ほど軽くなっています。

将来的には、バイオマスプラスチックなど、再生可能な資源を原料としたプラスチックを使っていきたいと思っています。他にも、日常の小さなことから、自分たちにできることからやっていこうという思いで、SDGsに取り組んでいます。

【丸井食品三重工場様】ホームページ開設後インタビュー

KAZU:
幅広く取り組まれているのですね。私たちも一人一人、自分にできることから、取り組みたいと思います。最後の質問になりますが、今後ホームページを使ってやっていきたいことはありますか?

西山:
ありますよ!工場の様子を見られるようにしたいですね。製造工程や、工場の設備を、わざわざ監査の人が東京から足を運ばなくてもいいようなもの。

保健所さんや、新しい取引が始まる会社さんからも監査が来るので、安心安全な環境で製造しているということをホームページ上で伝えることができたら、監査の手間もなくなるので、うちとしてもありがたいですね。

KAZU:
なるほど。動画を活用すると、そういった工場の様子も映せそうですね。私たちも非常に勉強になりました。本日はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました!

***************

以上、丸井食品様のインタビューでした!
今後もお客様の声をお届けしていきたいと思いますので、ご期待ください!

有限会社 丸井食品三重工場
:〒515-0045 三重県松阪市駅部田町457-34
:0598-21-1296
https://maruishokuhin.co.jp/

 
***************

インフォコネクトでは、WordPressによるサイト構築により、サイトの更新作業などを自社で行うことが可能となり、運用コストの削減、費用対効果の向上、更新情報鮮度の確保などが可能となりますので、サイトが活気あるものに成長していきます。

テンプレートを使用しない完全オリジナルのデザインで、他社との違いを明確にし、自社の魅力を十分に伝え、訪問者に信頼感を与えることのできるハイクオリティなサイト制作を行います。
詳しくはWebサイト制作案内のページをご覧ください。
https://info-con.co.jp/homepage/

ホームページ制作およびリニューアルについて、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
https://info-con.co.jp/contact/
 

お客様の声」の関連記事

  • 関連記事がまだ投稿されていません

インフォコネクトに
相談してみませんか?

経営コンサルティングやITサービス活用支援、ホームページ制作などに関するご依頼や、ご質問・ご相談など、なんでもお気軽にお問い合わせください。